LINEブロックされてないのに未読無視?未読無視を続ける男性心理について解説

LINEをブロックされてないのに未読無視?未読無視を続ける男性心理

彼からの未読無視で悩む女性

気になる男性や片思い中の相手、彼氏とのLINEで未読無視をされてしまった経験のある女性は多いでしょう。

彼から未読無視をされてしまったら、あなたはどう感じますか?ただ忙しいだけなのか、それともわかっていて未読のままなのか、彼の真意がわからず悩んでしまいますよね。

ブロックされているわけではないのに、なぜ彼は未読無視なのか彼の心理と、その対処法に迫ります。

本当にLINEを未読無視?ブロックされてるか確かめる方法

彼からLINEブロックされているのではと考える女性

彼からずっとLINEが返って来ないと、嫌われてしまっているのではないか?もしかしてブロックされてしまっているのか?と不安な気持ちでいっぱいになりますよね。LINEで相手が自分をブロックしているか確認する方法があります。

果たして本当にLINEを未読無視しているのか、まずは彼が自分のことをブロックしていないかどうかを確認してみましょう。

相手に無料通話をかけてみる

LINEでブロックされているかどうかを確かめる方法の一つ目は、相手に無料通話をかけてみることです。

もしも彼が自分をブロックしていなかったら、相手に通知が行ってしまいますが「用事があった」「何してるのかと思って」と理由を付ければそれほど違和感はありません。

もしもLINEをブロックされていた場合、電話をかけると応答がありませんがその後の表示が異なります。

ブロックされていない場合は「もう一度無料通話を発信」「ボイスメッセージ」「終了」の三つが表示されます。しかし、ブロックされていた場合は「応答がありません」の文字のみです。

持っていなさそうなLINEスタンプをプレゼントする

彼からの未読無視で悩む女性

LINEをブロックされているかどうか、はLINEスタンプをプレゼントして見ることでもわかります。プレセントをした際に、ブロックされていたら「〇〇はこのスタンプを持っているためプレゼントできません」と表示されるのです。

相手が本当にスタンプを持っている場合でもこの表示が出るので、確認の際に大切になってくるのは、クリエイターズスタンプなどの、あまり他人が持っていないようなスタンプを贈ることです。

マイナーなスタンプを2個3個送ってみて、どれも同じ「持っている」という表示がなされたら、ブロックされている可能性が高いでしょう。

 

ブロックしないのにLINEを未読無視を続ける彼の心理とは?

未読無視の彼の気持ちがわからない女性

彼が自分のことをブロックしていないことは分かったとして、それでも未読無視のままなのにはどういった気持ちが隠されているのでしょうか?

ブロックしていないのにLINEを未読無視してくる彼の心理に迫ります。

ブロックする理由がない

まず一つ目に挙げられる心理は、ブロックする理由がないというものです。男性の場合よほど相手のことを嫌っていない限り、縁を切ってしまうようなことはあまりしません。

元カノの連絡先を残しているようなことも、よく見られますよね。あまり人間関係白黒はっきりしさせるような人は男性の場合少ないため、重要ではない人の連絡先も残ったままなのです。

つまり、ブロックする必要はないけれどLINEの返事を重要視するような相手だとは思っていないということでしょう。

LINEをブロックしたことでもめ事を起こしたくない

LINEをブロックすることで、相手が逆切れしてきたり関係性がこじれてしまうようなこともあるでしょう。そういった人間関係のいざこざが面倒で、ブロックしないでいることも考えられます。

ブロック=あなたが嫌いと捉える人は少なくありませんから、余計なトラブルに繋がってほしくないと考えています。

 

返した気になっている

未読無視のまま返事が来ない男性に多いのが、返事をした気になってしまっていることです。スマートフォンの種類によって3Dタッチと言う機能があり、既読を付けないでもラインの内容を閲覧することができます。

また通知でもLINEの内容をある程度知ることができますよね。中身を見たことで返信をした気になっているのでしょう。自分が返さなければならないと自覚がないので、いつまでも未読のまま返事をしてくれていません。そういった場合は、こちらからLINEを送らないと気づいてもらえないことが多いですよ。

なんて返したら良いかわからない

LINEをブロックしていないのに未読無視を続ける彼の心理として、最後にご紹介するのはどういった内容で返したらいいのか悩んでいることです。

いい加減な返事をしたくない、相手に嫌われたくないといった理由から真剣に返事を考えているのでしょう。

女性はLINEなどのツールでも世間話や、どうでもいいような話題で盛り上がりますが男性は必要なことのみをやり取りしたがる傾向があります。適当な返事をしたくないので、なかなか返事をくれていないのかもしれませんね。

LINEをブロックしていない未読無視の彼から返事をもらう方法

LINEが未読無視だった彼から返事が来た女性

心理や理由を理解したとしても、やはりLINEが未読無視のままなのは、不安ですし悲しいですよね。LINEをブロックしていない未読無視の彼から返事をもらえる方法をご紹介いたしますので是非試してみてください。

 

可愛いスタンプだけ送る

LINEがずっと未読無視の彼へ有効的な手段が、可愛いLINEスタンプだけを送ることです。

特に文章はいりません。「かまってほしい」「返事がなくてさみしい」などのイメージが伝わるようなスタンプを送ってみましょう。

可愛らしいキャラクターがチラッと覗いているようなものでも可愛くていいですね。

返事が欲しいよと言う意思が伝われば問題ありません。

連絡事項のLINEを送る

せかしているイメージを感じさせないのが、連絡事項のLINEを送ることです。

職場や学校など、共通点があるのであれば必ず連絡しなくてはいけない内容のものを送りましょう。

もしも返事を忘れているだけであれば、LINEの通知があった時点でLINEのトークを開き、自分が返事していないことに気づいてくれます。

「〇日の飲み会は〇〇店集合」「レポートの提出は〇日までだよ」など、業務的でも良いので、LINEが未読無視になっていたことを相手に気づかせてあげましょう。

素直に「どうしたの?」と聞いてみる

彼から未読無視をされ続けている時は「どうしたの?」「何かあった?」と、心配するような内容のLINEを送ってみましょう。

決して、未読無視されていることを怒ってはいけません。相手を責めるのではなく、返事がないことでどうしているのか不安だ、と言うあなたの心配した気持ちを伝えます。

返信をしていないことであなたのことを心配させてしまったのだ、と気づいてもらえるのです。

未読無視されてもブロックされていないならすぐに落ち込む必要はない

LINEの未読無視の解決をした女性

既読もつかずいつまでも未読無視されてしまったら、悲しいものですがブロックをされていないのであれば落ち込むのはまだ早いでしょう!

彼が返信内容に悩んでいたり、忘れてしまっている可能性だってありますから、まずは相手のことを考えてLINEで連絡してみてください。

もし、それでも不安で仕方がない、彼から未読無視されていて嫌われているのではないか、と押しつぶされそうになったなら、誰かに話を聞いてもらったり相談してみるのはいいかがでしょうか?

あなたが今どうするべきなのかを、電話占いで相談しましょう!!